現状、PSO2一色になりそうです。


by sora_hane
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お久しぶりです。

 随分長い間更新してなかった気がします。いつもの気もします。まぁネタ無いというか普段の行動でバタンキューしてるだけなんですがね;

 今回の更新は、ホントに他愛も無い日記的な物です。今日という日について。

 今日――というかたった今。車の運転を兼ねて、入院中の祖父の病院へ、祖母を迎えに行く事になりまして。車の運転で四苦八苦地獄を見ながら教官宜しく母親に耳元で指示を叫ばれながら、やっとの思いで祖父の病室にたどり着きまして。
 祖父の顔を見るのは、実際正月以来だった物で、どんな様子なのか気になっていたんです。会いに行ける機会はそこそこ有った筈なのに、今まで会いに行っては居なかったので;
 そして祖父と出会って、言葉を失くしました。以前と比べて見る影も無い程に、衰弱してました。
 目の前の光景が信じられなかったです。祖父の体は、別人かと思うほど、痩せ細っていました。
 冷静になって考えてみれば、眼鏡を掛ければ一月に見た頃と殆ど変わっていなかったし、薬でウトウト眠りかかっていたらしいので反応が薄いのも当然なんです。其れでも、信じられなかったです。
 人の死、という物が久しぶりに感じられました。まだまだ大丈夫、そう思ってはいるんです。けれど、人の命はいつか必ず終わってしまう――どうしようもない悲しみが、胸の奥に溢れました。

 久しぶりの更新がこんな重い話題ですみません。けれど、この感情は消える前に書き出しておきたかったんです。消えたいという感情は大きいですけれど、終わりたくないって、久しぶりに強く思えたので。
 ではでは。また、いつかの更新で。
[PR]
by sora_hane | 2010-04-29 19:18 | 珍しい日常話