現状、PSO2一色になりそうです。


by sora_hane
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2008年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

何となく書き残し。

 マジェ茶、まさか十五時間と五十分入ってたのは初めてだよ……。
[PR]
by sora_hane | 2008-12-30 12:55 | 珍しい日常話
 下にリーグ二日目記事、そしてバトン記事がありますので、良ければ其方も目を通して下さい。
 昨日、チャットが一つ必要になった為、空飛羽でも一つ準備する事にしました。

 空の止まり木

 私の所のチャットは、主に私に話したい事や、他所でのチャットが必要になった時、そして私と対戦してみたい、ポケモン対戦してみたい! って人がいらっしゃる時にのみ使用する形になると思われます。
 使用方法は、その時点での現在記事に、ポケモン対戦や相談、会話など行いたい事について書き込んだ後、日時を指定して下さい。そうすれば、私から了承の意を送り返すか、別の時間提案をしますので。
 そして、合致した日時にチャット内でお待ちする事にしております。基本的に、普段は誰も居ないって思ってて下さい。
 ではでは。多分余り使わないと思うけど、ご報告を。
[PR]
by sora_hane | 2008-12-29 20:56 | ポケモン
 てな訳で、おはようございます。目が覚めて二時間後の現在です。下記事に私とリンクしてるエキサイトブロガーへ向けたバトンがございますので、確認を。

 とりあえず、二日目――リリィverで突撃した結果をまず先にお知らせしますと。
 初日と同じ、三位でした! という訳で、二人のコメントを。

リリィ「えへへ、フィルと一緒だね! 嬉しいや!」
フィル「あぁ。しかも同じ人に叩き落されてるな」

 詳細を言っておきますと……今回、二回ともヒスイさんに準決勝で敗北しております。63じゃホント強いんだよヒスイさん……; とりあえず二回目に関しては勝ちの可能性が無かった訳じゃないけど、あの読みミスで全部終了;

 二日目はWifiサーバ自体が故障していたようで、夜~夕方四時頃まで全く対戦できないと言う状態になっており、大量の問題が噴出してました。こればっかりは誰にも文句を言えないんだけど、その時間の都合上、対戦できなかった人が多かったのは辛いな;

 其れから後は、本戦終了後の十一時頃に初日と同じチームバトルの戦いを開きました。本来なら四時ごろから初めて、思い切り盛り上がれないかと思ってたんだけど、仕方ないよね;
 Aチーム コーテイさん、コーアニさん、トリーヴァさん
 Bチーム ヒスイさん、あさひさん、ratさん
 の組み合わせで対戦を行って、結果的にBチームが2-1で勝利、という形に終わりました。
 今回も参加して頂いた皆さん、ホントに有り難うございます!

 いつかはこのブログで、そういう様々な参加者さん達集めて、行きずりのコンビバトルを行えたらいいな、って思ってます。見てて中々面白かったからさ。
 やるとしたら、来年の三月後半位かな。それが、唯一時間の取れるタイミングだし。

 その後はチャットでポケ茶。その話が異常に盛り上がって……
 トリーヴァさんと別れたのが『朝日が昇った七時半』! マジェ茶は三時半に切り上げたのに、何やってんだか……。
 んでその後、多少の執筆をして終了。今日この頃ほど自分をアホだと思った事は無かったですね……十時間寝なきゃ体がキツイのに、リーグの初日と二日目と終了後翌日、全部八時寝とか……。
 お陰で最終日はホントに吸血鬼になってたよ、起きる時間!w

 ではでは――イチブイリーグ、参加者の方々、お疲れ様でした!
[PR]
by sora_hane | 2008-12-29 20:50 | ポケモン
 さて、おはようございます。本気でこの時間に目が覚めました。
 時間的に鬼やばかったよ……という訳で、サトさんから廻ってきたバトン消化~。

☆名前は?

 ソラハネです。

☆バトンを回す人5人決めて♪

 Atsさん・あさひさん(二人で一つのブログを行われてますので)
 藍流さん
 ヒスイさん
 誠さん
 コーテイ・コーアニさん(二人で一つのブログを行われていますので)

 とりあえずエキサイトブロガー、及びポケ廃人達にお送りいたします。もう数人送ろうかどうか迷った方々も要るのですが、ちょうど五つだったから決定。
 あさひさんの所とコーテイさんの所は、どちらか片方が行って頂ければOKです。

☆上記の人とはどのようなきっかけで知り会った?

 イチブイさんの所で行われた大会がきっかけですね。まずはここであさひさん、Atsさん、藍流さん、ヒスイさん、誠さんと出会いました。この時は戦闘相手なだけだったのですけどね。
 あさひさん、Atsさん、藍流さんと、より一層仲良くなったのは、初期フリバですね。
 あの時は五百コメ超えてたし、何より夜中の五時位までブログ上のコメントで平気で話し合えてたなぁ……うん、すっごい面白かったって覚えてるよ。
 ヒスイさん、誠さんとは時期が違って、第二回リーグ後のフリバ→第二回フリバで出会ったのかな? 仲良くなったのは、あさひよ! さんで設置されてるチャットで色々と話してからかな。あそこのチャットにはマジェ以前からお世話になってるからなぁ。
 コーテイ、コーアニさんとは今年の二月に行われたイチブイのフリバで出会ってますね。コーアニさんが戦闘後、凄く面白かったって言ってたのが印象深かった。そこから、チャットで色々会話して仲良く。
 こうして考えると、殆ど夜通し話してから仲良くなってるなぁ。名前は上げられなかったけど、ratさんともイチブイで出会ってチャットから仲良くなったし(お互いにマジェに属してたのも原因でしょうけど)XENOさんとはリリアさんのチャット会で色々話して、そっからチャットで色々話すようになったし。時間的に出会えないけどakaiさんともフリバ→チャットだったし。昨日の思い切り話しまくったトリーヴァさんはどうなるかな……まぁ、最近イチブイでのイベント時にしか殆ど出会わないようになってるけどさ。

☆上記この中で一番最初に知り合った方は?

 分かんない……つーか同時期であさひさん、Atsさん、藍流さん、ヒスイさん、誠さん。

☆5人のいいところを書いて下さい

 今回は七人になるのかな?

 Atsさん:中々面白い、冷たい視線で物事を見られる所ですね。それと、勝ちに対して結構貪欲な所が有るから、あんまり妥協しない人。
 あさひさん:居ると場を盛り上げてくれる人で、何よりも色々な事でお世話になってます。
 藍流さん:絵書きさんであり、また小説も書いてる、正直羨ましい位に創作活動を行われてる所です。チャットでも天然キャラ兼食料として場を色んな意味で盛り上げて下さってます。
 ヒスイさん:とりあえず、強い。何はなくともマジで強い人。ポケモンの話でも、かなり盛り上がる人です。
 誠さん:話に飛び込んできて、色々な形で場を楽しませてくれる人です。最近は余り出会えないけど。
 コーアニさん:凄まじいまでに変わった型を次々と作り出す人で、何より妥協を知らない人。5Vとか、なんツー化け物を引き当てますか。しかも4V5Vがゴロゴロとか……;
 コーテイさん:この方も、とりあえず強いです。余り特異な型を使ってるイメージは有りませんが、通常に近い型で次々と戦い抜いていける人。

☆上記の人を色で例えると??

 これも七人ですね。

 Atsさん:夕暮の赤。
 あさひさん:光に近い赤。
 藍流さん:闇色に近い青。
 ヒスイさん:真夜中の黒。
 誠さん:光と似た黄。
 コーアニさん:光に近い青。
 コーテイさん:光に近い白。

 これはチャットでの色とかに近いですね。それと勝手なイメージと。

☆この5人と今後どうしていきたいですか?

 どれだけ共に居られるか、いや私自身が廃人で居られるか分からないけれど、可能な限りずっと仲良くして行きたいですね。この広い世界の中で、奇しくも巡り合えた事ですし。
 無論、この想いはマジェ茶の方々にも抱いている想いなのですけれどね。

☆罰ゲームを決めて下さい♪

 バトンを行わなかった場合、語尾にイヤッホォォォォッ! とつけた通常記事をあげて下さいw
 指名された方は10日以内にバトンをして下さい。正月挟むから、5日から10日に増量しときました。

 以上!
[PR]
by sora_hane | 2008-12-29 18:58 | バトン
 という訳で、12月27日。イチブイリーグ一日目、終了居たしました。
 初日はフィルver、つまりは何でも有りの構成で突撃して、結果、三位入賞してきました。本来なら一級ポケ使いまくればよかったんだろうけど、どうしてか一流から少し外れたポケ達ばかりでパーティを組んでしまってました……ボーマン入れてれば、多少はマシだったろうに;
 準決勝で唯一の勝ち筋を封印されて、攻めきれずにゲームエンドとなってしまいました;
 パーティは ハッサム ヨノワール ウインディ ヌオー ジュカイン ムクホーク。
 戦闘は合計7回合ったのですが、
 ヨノワ7回 ハッサム6回 ウインディ5回 ヌオー2回 ジュカイン1回 ムクホーク0回
 という参戦回数。ムクホがあまりに空気だった……ヨノワが暴れすぎた……ていうか後三匹無しでも十分闘えた……。


 その後が一番疲れた原因なんですが、フリーバトル会場で突発的に団体戦バトルを勃発させましたw
 ルール説明をしておくと、参加者達が敵味方二チームに別れて、
 先鋒vs先鋒 中堅vs中堅 大将vs大将
 という感じにバトル。最終的に勝ち星が多かったチームの勝ち。
 と、こんな感じのバトルを勃発させたんです。
 チーム分けはソラハネが勝手にルーレットで決めて、藍流さんの所とあさひさんの所のチャットを其々使用させて頂いて、チーム同士相談の順番決めの後、バトル。
 と、ただそれだけの事なんですが……

 その幹事としての行動が、ソコソコ疲れました; 何よりも、一人参加できてない分、参加者達の熱気が分からないんです。参加して頂いた方々から楽しめたって返事を頂けた部分は、凄く有り難かったんですけど、つまらなかったんじゃないかと凄く不安でした。
 幹事の苦労、ってのはつまりそういう事なのかな……この小さなネット上でのバトルですらこうなのに、実際の幹事の気苦労を思うと……;

 それでも、楽しんで頂けたのなら、明日も開催してみようと思います。今度はかなり早めに書き込んじゃって、出来るだけ参加者を増やして! 剣道の対戦みたく、勝ち抜き戦にしても面白いかもなぁ。一度も対戦できない人が出るかも知れないのが怖いけど;
 ついでに余りまくってるヤチェの実も勝者にプレゼントって形で配布して……。

 ん、まぁどちらにせよ、イチブイでのポケモン納め。明日ももう一日、楽しんでくる事にします。


*追記
 一番しんどかったのは、突発的に書きたくなった唄を前日に書きまくった結果、眠りについたのが朝の八時以降で、十二時半に起きなきゃいけない事なんだけどorz
[PR]
by sora_hane | 2008-12-27 19:50 | ポケモン
c0179116_23563160.jpg


 闇空に舞う白の雪。冬に舞い散る氷の桜が、三日月を受けて優しい輝きを見せていた。雪雲の狭間に覗く空に瞬く星々の光を眺めながら、少年は片手のグラスを煽った。熱にも似た味わいを喉の奥へと嚥下しながら、町を染めた壮麗な雪景色を睥睨する。
 聖夜――異国の宗教者が生まれた、恋人達が思いの丈を伝え合い、無邪気なる子供らが幸福の内に眠りへとつく日。今朝、出掛けに父からプレゼントされたワインをトクトクと飲みやりながら、フィルはベランダの柵に体重を乗せた。
 とてつもなく穏やかで、雑音の無い幸福な時。フィルが求めて止まなかった時間。
 最も――十分も味わえれば、十分という所だろうが。
 そんな事を考えていた矢先に、背後でバン、と扉が開け放たれる音がした。首だけで振り返ると、雪色のワンピースを着込んだ少女が、不服そうな怒り顔を見せていた。
「ほら、フィルー! 休んでないで手伝ってよ、飾り付け! その帽子も折角だからかぶってよー!」
 ――こうなるのは、目に見えていたからな。
「はいはい、分かってる……」
 キンキンと響くリリィの声に、フィルは嘆息と共に答えながら、ベランダから室内へと踵を返した。縁に乗せておいた、小さなサンタ帽子を申し訳程度に頭に載せる。
 春を思わせるほどに温まったリビングの中、手近なテーブルにワイングラスを置いてから、窓際で小さなツリーと対峙する少女の隣に立つ。幾つものポケぐるみが飾り付けられたモミの木へ、積雪を象った白のモールを飾り付けていく。
 この小さなツリーの飾りつけは、リリィが言い出した事だった。この聖夜にツリーなしなんて哀しい、と。自分達二人しか見ない、しかも一夜飾り付ければ役目を終える簡易のツリーを、手間暇かけて飾り付ける理由は聞きたかった。が、下手な事を聞けば、また大声で泣き出されるので、基本的には何も言えなかった。
 其れに、とても楽しそうに。心の底から嬉しそうに笑っているリリィを見ているのは、それだけで心地が良い。
 何よりも、この夜――クリスマスという、リリィにとっては辛い筈の夜に、リリィが笑ってくれるだけで、フィルとしては嬉しかった。
 ――……もう、あれから一年か。
 フィルは作業の手を止めて、ほんの僅かな過去に想いを投げた。
 一年前の粉雪が日――血色の聖夜へと。

――聖夜――
[PR]
by sora_hane | 2008-12-25 00:00 | ポケモンバトル小説・外伝

ハーツクリアー!

 という訳で名前どおり、まずは単なるご報告。テイルズオブハーツ、どうにかクリア致しました……滅茶苦茶長かった;

 所要時間は大体38時間ほどで、クリアレベルは平均70弱。ボリュームは既に据え置きの其れです、殆ど。
 隠し要素も呆れる位大量に有るし、クリア後の隠しダンジョンも存在してます。ボリュームって点では、まず問題ないかと。戦闘自体も、私と友人のプレイした感想では、前作イノセンスより遥かに好みでした。
 ストーリーそのものは、どうにも好み別れそうな感じです。深くは書きませんけれど、私個人としては満足な域です。キャラの面ではとりあえずシングとコハクが純粋なカイルとリアラに見えて仕方ない……そしてコハクがリアラより遥かに愛しく思えてきます。各キャラの掛け合いも面白いほどあったし、細かい笑い所も色々とありました。
 総評としては、買ってよかった、と心から笑える作品に仕上がってますw DS持ってる人に、一番勧めやすいテイルズかも知れません、これは。

 逆にレディアントの出来が怖くて仕方ないなぁ、これは……思いっきり格下がりそうな気がするよ……;
[PR]
by sora_hane | 2008-12-21 22:15 | 珍しい日常話
 そっか、そういう話に仕上がったかー……亀山さんが居なくなるという展開をどう表現するのか、凄く不安でしたけれど、こういう別れ方も有りですね。
 ハーツ手に入った話もすべきかも知れないけど、そんな事どうでも良くなってる気持ちです、相棒を見た今は。続きはネタバレ含むので、隠しで。

こちらから。
[PR]
by sora_hane | 2008-12-17 22:17 | 珍しい日常話
 小説、買って来ました。一辺に九冊。そしてその半数を既に読み終えました……この糞忙しいタイミングにorz 後三日以内にmingleと企画と別ネタを仕上げないと地獄見るのにorz
 今回買ってきたのは、赤川次郎さんの『三毛猫ホームズの推理』『追跡』『階段』『狂死曲』『恐怖館』『駈落ち』『復讐はワイングラスに浮かぶ』
 安陪公房さんの『密会』『壁』
 以上九点。
 安陪公房さんの作品に関しては以前よりチャットでその名前を聞いていたし、赤川次郎さんの名前も恐らくは何処かで聞いてたので。ワイングラス以外は全部百円で購入してきました。
 特に感想を書いたりするつもりは欠片もないんですが、三毛猫シリーズは凄まじく気に入ったので、これからちょくちょく買い集めようと思いますw どーせ百円だしね、基本w
 ではでは、更新はこれだけで。いい加減、書かないとなぁ……。
[PR]
by sora_hane | 2008-12-15 23:44 | 珍しい日常話
 えー、タイトルを見てその通りの記事ですが。
 もう一度書き込んでおきます。この曲、ホント凄い。ので、皆様方にご紹介を。


 『花の匂い』




 このPV見て思いっきり心に来ました;; この曲の為だけにアルバム買っても間違いじゃないんじゃないか、って位なのですが……。
 私はこの曲のどういう部分が好き、とかそう言った事を話すのは得意じゃないですけど、この曲に関してはもう『全て』と答えられます、心から。
 歌詞が紡ぐ物語や、Aメロ~Bメロまでの静かなメロディ、Bサビ、そしてラストの部分に繋がる、思考を吹き飛ばしてくれる怒涛の音楽、とりあえず全てが好きです。そして、ラストのサビが終わってから始まる音が、何よりも好きになった理由です。
 これで歌唄いを書きたい……とりあえず皆さんも、この曲、是非ともお聞き下さい。
[PR]
by sora_hane | 2008-12-12 21:25 | 珍しい日常話